<< 液状のりの憂鬱 | main | PX-V500用のインク 結局買ってきました >>
スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • 2011.05.21 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


満身創痍のPX-V500

 けなげなPX-V500

ヘッドがしょっちゅう目詰まりする、じゃじゃ馬のPX-V500
メンテしやすいように両サイドの樹脂カバーを取っ払ってあるのですが、おわかりになれますでしょうか。

さすがに、左右全開のままではホコリがダイレクトに入り込みそうなので、コピー用紙でカバーしてあります(笑

最近になって、印字がぶれるようになってきました。文字がインターレース画像のコーミングノイズみたいに縞々になる。

ので、早速メンテ。
とりあえず、ヘッド移動用の歯つきベルトのテンションをちょっと強めてみた。
ただいま様子見中です。
今のところおさまってるっぽい。

しばらく使ってみて完治が確認されたら、調整の手順をもう少し詳しく書くかもしれません。



でもこれ、ぼちぼちインクが切れるのですが、詰め替えには二の足を踏まざるを得ないなあ。

スポンサーサイト

  • 2011.05.21 Saturday
  • -
  • 02:43
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
sponsored links
あし@タグ
お気に入り/おすすめlink
昭和生まれだ、文句あっか!
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM