スポンサードリンク

スポンサーサイト

  • 2011.05.21 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


クルトガとオレーヌ/OLEENU(H)の相性 + クルトガハイグレードのグリップについて

クルトガハイグレード(0.5mm)とオ・レーヌ H(ダイソーで買ったシャーペン芯)で落書き


おにゃにょこ
使った文房具:クルトガハイグレード0.5mm + オ・レーヌ H

うん。普通

Hなのでちょっと硬いですが、芯が硬いと筆圧が高くなり、結果クルトガエンジンの稼働率が上がる模様。

ところで、細い芯よりも太い芯の方が芯持ちがいいですよね。

0.3mmの芯よりも0.5mmの芯の方が、芯出しの回数が少なくてすむ分作業に集中できるように感じるので、お絵かきをするときにはもっぱら0.5mmの方を私は使っています。

没頭しているときに「カチカチ」ってやるのが思いのほかわずらわしく思える。

0.3mmの方はといえば、 シンプルマッピングの書き込み用に使用中。
A6ノートという限られた面積に文字を書き入れるときには、0.5mmよりも0.3mmの方が使いやすいと感じます。

クルトガの書き味について。その後。
クルトガハイグレード(0.3mm)を使い始めた当初に感じた「ふわふわ感」ですが、今ではもうすっかり感じなくなりました。手が慣れたみたいです。

筆先の構造がこれまでのシャーペンとはまるで違うので、違う筆記具として扱うくらいのほうがいいのかも知れません。

クルトガハイグレードのグリップがすべる感じ
私は特に気にならなかったのですが、言われてみれば確かにそうかも。
グリップのすべり感についてのみ言えば、アルミ製のハイグレードモデルよりも樹脂製のレギュラーモデルの方が良好でしょう。

ふぁんくしょんDの主観によるグリップのすべり感比較(三菱 uni★starのグリップ感を10とする)

クルトガレギュラーモデル
グリップ感 8-9 くらい。uni★starとほぼ同じ。

クルトガハイグレードモデル
グリップ感 6-7くらい。uni★starよりはちょっとすべる感じ。

クルトガ ハイグレード 使ってみた

クルトガ ハイグレード来た。

クルトガハイパッケージパッケージ写真

というわけで、とりあえず 0.3mm のほうを使ってみました。

クルトガでバラとレモン
「バラ」と「レモン」を漢字で十回ずつ書いてみた。
芯は、付属の NanoDia芯です。3本入ってました。
#「れもん」の字が微妙に間違っとります。ヽ(・ω・)/ ズコー

第一印象
クルトガエンジンの機構上、筆圧を加えたときに若干(コンマ数ミリ)のストロークがあるので
それに慣れるまでに少し時間がかかりそうです。なんというか、「ふかふか」してます。

あと、筆先が紙の目地にとられるような感触が、少しですがあります。
クルトガエンジンの効果で鋭くなった芯先が、紙にグリップしているためなのかも。
なので、あー、いままさに芯を研いでいるのだなーという実感が得られる瞬間でもあります(笑

とりあえず満足!

関連記事:クルトガとオレーヌ/OLEENU(H)の相性 + クルトガハイグレードのグリップについて

クルトガ 第二弾

 三菱鉛筆シャープペンシル クルトガ ハイグレードモデル
0.5mm と 0.3mm を両方とも楽天で予約した。一本 840 円也。

以前に近所のスーパーで前モデルのやつを見かけて
食指を動かしつつも我慢してしまったのです。

品切れするほどブレイクしていたとは知らなかった。

さあてどんなもんでしょう?

楽しみ。

'09.04.30
記事タイトルが「クルトガ 第二段」になっていたことに今頃気づいた orz

誤)「クルトガ 第二段」
正)「クルトガ 第二弾

スポンサードリンク
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
あし@タグ
お気に入り/おすすめlink
昭和生まれだ、文句あっか!
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM